ネパール被災地支援のご報告

BS三鷹第一団の関係者、スカウトの皆さんこんにちは。

昨年の年末大集会の時、マヘスさん(藤木君のお父さん)にネパール災害復興に役立て欲しいと三鷹第一団からわずかですが支援金をお渡ししました。その詳細な報告書が早速送られてきましたのでここでご報告いたします。

マヘスさんは現地協力者と相談し、政府の支援を受けられない山の上に留まり生活している人々を支援すべきとのアイディアから、被災者に車が行ける町まで降りてきてもらい無事毛布を手渡すことができたとのことです。山の上から町までといっても徒歩で4時間はかかる距離です。また、その受け渡しの場所に行くにも険しい山道を4時間は要するようですよ。

詳細は動画、報告書をご覧ください。

私達のネパール被災地への支援といっても、出来ることはわずかです。しかし、今回マヘスさんからの報告書や写真があり、被災者に毛布が手渡された事を知ることができました。そして、今なおたくさんの人が支援を受けられない険しい山で生活している事実をも知ることが出来たのです。

日本も含め世界各地で、色々な災害が発生しています。外国の離れたところの被災地の状況など、発生時は別としてやがて報道されなくなります。そもそも私達のできることなど小さくて限られたものにすぎません。しかし、そのような被災地や被災者の大変さに思いを馳せることはできます。そしてこのように思いを馳せることがとても大切だと私は思います。

マヘスさんが作ってくださった素晴らしい動画001、報告書、そして毛布をお渡しする時の画像の一部をご覧ください。マヘスさんの弟さんが現地作業をしていただいたようですね。感謝。

 

 

img_0949

ec8ea3b0-1888-4488-a793-f3fcea40c3f0 40d4c48d-2ba6-4e35-b662-ed44221e696c8324bbb9-8923-43cd-ba6f-dae46c9d0105 f7e54735-c494-497c-b778-45f5ee292fea

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中