【赤い羽根の共同募金】のボランティア

昨日のラグビー・ワールドカップ、日本はサモアを破り三連勝です。気持ちの良い朝だからでしょうか?いやいや、スカウトの『赤い羽根の共同募金にご協力をおねがいしま〜す』の掛け声でしょうか、たくさんの方々の善意の募金が集まっております。

募金にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。

ジブリ美術館に行く途中の外国の方も募金してくれたそうです。

スカウト諸君、指導者の皆様、ご苦労様でした。

画像を送ってくれた松本隊長、林副長ありがとうございました。

 

アーカイブ(中山道踏破プロジェクト)29次下諏訪宿、30次塩尻宿

ベンチャースカウト三人は第二十九次:下諏訪宿に到着したようです。

春休み期間中で、ベンチャースカウトだった息子を温泉地の宿まで車で夜遅く送っていったことを思い出しました。

三人は同じ武蔵高校生ですが、所属するクラブが違うために、春休みの部活を終えて交通機関を使って集まり、また中山道を歩くという繰り返しだったようです。

下諏訪温泉中川館という宿は和風の古い宿で疲れ切った二人のベンチャーが和室で休んでいたことを思い出しました。

中山道ガイド_Part20(下諏訪宿~塩尻宿)

10月各隊予定表

今年も残り3か月になってしまいました。秋とは思えないような気温になったりしますので水分補給を十分に行って元気に活動を行ってくださいね。

各隊の予定表を随時アップします。

10月6日(日)は赤い羽根の共同募金のボランティア参加です。

三鷹駅南口9時50分集合です。

スカウト諸君、指導者、保護者の皆様どうぞよろしくお願いいたします。

https://www.akaihane.or.jp

 

ボーイ隊アケイラ

カブ隊アケイラ

ビーバーつうしん

ボーイ隊活動報告‼️『ポイントハイク&本所防災館見学』

ボーイ隊の昨日の活動報告が届きました。ただ単に浅草辺りを散策するだけではありません。さすがボーイ隊です。メインの目的は本所防災館の見学だったのです。本当にごめんなさい、浅草と聞くと言問団子を思い浮かべてしまう編集者です。反省。松本隊長からの報告書です。ご覧ください。

😅😅😅

本日の活動報告です❗
本日、ボーイ隊は時崎副長プレゼンツ企画で(浅草周辺でGTS観光アートラインを巡るフォトラリー)のフォトスポットを利用して、ポイントハイク&本所防災館見学を行いました。
銀座線の浅草駅を出た吾妻橋の袂がスタートです❗ボーイスカウトの制服が目立つのか、海外の方が一緒に写真撮ってくれと大変でしたよ😁おかげでスタートが遅れる始末…
ちょっとはボーイスカウトの宣伝になったかな?
スカイツリーの方位角を計測したり、手旗の暗号文を解読したり、6桁座標で目的地を探したりと課題をこなして、無事、予定より早めにゴール🏁の本所防災館に到着出来ました‼️
防災館では、地震、暴風雨、消火、都市型水害などのコーナーを体験しました❗地震や台風🌀などの災害は先日の千葉での被害にもあるように他人事ではありません。災害から身を守る知識が少しでも身についたなら幸いです😆🎵🎵
雨🌂が心配でしたが、予報よりもよい天気でなによりでした❗

カブスカウト隊、夏キャンプの報告会

間も無く10月、今年の夏キャンプの報告会をカブスカウト達は行ったようですよ。

カブ隊、黒木さんからの報告です。

⛺️⛺️⛺️⛺️⛺️⛺️

昨日は、先日作成していたキャンプの報告新聞の発表をしました。

団委員長始め、保護者の方にも参加してもらい、各組のそれぞれの想いを発表を行いました。

その他にもキャンプの写真を見ながら思い出に浸りました。

ハイク後のかき氷屋さんもしっかり写ってました(^ ^)ありがとうございました!

ボーイ隊、吾妻橋辺りに現れる‼️

9月最後の日曜日、我が三鷹第1団ボーイ隊は浅草、スカイツリー辺りを探検したようですよ。

松本隊長はスカイツリーとアサヒビールのオブジェのベストアングルを知っていたのですね。

言問橋の団子(言問団子)は食べたのでしょうか?

金色のオブジェのあるビル(アサヒビール吾妻橋ホール)は、別名「う〇こビル」などと言われていますが、

燃え盛る炎をイメージしてデザインされたビルなのです。

編集者の大好きな建築家・家具デザイナーであったフィリップ・スタルクのデザインです。

金色のオブジェは燃え盛る炎、下の台は聖火台をイメージしたものです。フランス語で「フラムドール」:(金の炎)

来年は東京オリンピック、隅田川の吾妻橋近くに大きな聖火台があることを豆知識として知っておきましょう。

決してビールの泡ではなく燃え盛る炎であることを保護者(特に晩酌時が効果的)に伝え、

ぼーっと生きてんじゃないよ‼と言ってはいけません。

 

アーカイブ(中山道踏破プロジェクト)28次和田宿(1)(2)

最近の日本人の人情は薄くなったとよく言われます。

彼らベンチャースカウト達が長野県小県郡の和田宿を訪れ、神社で野宿をしようと管理人に許可を取ったそうです。

しかし和田宿は標高も高く、日影にはまだ雪が残っている、季節は3月末、山の春はまだ遠い、

夜はとても冷えそう。野宿は厳しい。しかし、、、、、

彼らは温かい人情に触れてこの状況を乗り切ったようですよ。

詳しくは以下の報告書をご覧ください。

今読んでも何かほっとするレポートでした。

 

中山道ガイド_Part19(和田宿)

アーカイブ(中山道踏破プロジェクト)

不定期と言いながら長らくアップが滞っているました(中山道踏破プロジェクト)を再開いたします。

私(編集者)の大好きな番組、NHK俳優 日野正平さんの【日本縦断こころ旅】があります。

グーグルを利用して番組の中に出てくる通りや訪れる場所を追走することがひそかな楽しみです。

今から15年前の春(2005年3月)日本橋を出発して、夏(2005年8月5日)三条大橋で終える大変なプロジェクトでした。

ベンチャースカウト高校生(三年生)3人の旅行記をIT技術を駆使し追走して見てはいかがでしょうか?

未来のベンチャースカウトがこのプロジェクトを超えるような企画を指導者、団関係者は待っています。

今年中に三人のインタビューを予定しています。

中山道ガイド_Part18(芦田宿~長久保宿)

 

 

 

 

BS三鷹第1団創団65周年記念『おけらまつり』

今日2019年9月20日、ラグビーワールドカップ開催です。

そして、私達ボーイスカウト三鷹第1団創団65周年記念『おけらまつり』が明後日9月22日(日)、【なんじゃもんじゃの森】で行われます。

65年前に三鷹駅近くでボーイスカウト三鷹第1団を立ち上げた人達がいらっしゃって、ボーイスカウトの理念のボールが次々と繋がって私達にパスされたとも言えます。私達のゴールはまだまだ先にあり、これからも未来の担い手、スカウト達に繋げて行かねばなりません。

皆様の末永いご指導、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

『おけらまつり』の会場です。公園の名前の由来でもある【なんじゃもんじゃの木】がシンボルの公園です。

https://www.jalan.net/kankou/spt_13204ca3432024136/